« 書くことがないので感想。 | トップページ | 『なまらお茶の間バラエティ! マリモリーン!』 »

2009年5月22日 (金)

ガイジンに道を尋ねられる

夜12時くらいの会社帰りで中野通りを北進するガイジンに
「ヒガシコウエンジハドッチデスカ?」と尋ねられる。
とっさに英語で答えようと脳が働いたらしいのだが
「go straight…」と詰まってしまう。

しかも彼はおそらく簡単な日本語が通じるっぽいのと、
最終的に青梅街道を右か左かを知りたかったようで、
いやもうなんかハイブリッドに赤面自己嫌悪まつりが始まる。

きっと電車を乗り間違えて中野富士見町に来てしまったんだろうが
なんかもう、とりあえずジェスチャー+英単語で
「Ah...left!left!」と向かって左に曲がれ感を出すしかなかったワイ。

大学時代は聞かれたらもちっと
教科書みたいに答えられてたんだけどなぁ、トホホ。

|

« 書くことがないので感想。 | トップページ | 『なまらお茶の間バラエティ! マリモリーン!』 »

コメント

 相変わらず路上で話し掛けられることが多いみたいですね。貴殿はぱっと見善人オーラ出てますからね。
それにしてもその外人、殊勝にも日本語で尋ねて来るあたりに好感がもてます。当然のように英語で聞いて来る奴とか蹴り入れたくなりますよね!

 因みに俺は昔ルンペに「金くれ」と話し掛けられて最高にムカつき、ケンカ寸前にまでなったことがあります。

投稿: カラテ | 2009年5月25日 (月) 16時49分

Hey Jap!
とか言われないだけ良かったな。
俺は電機屋でバイトしている時に、
英語で電気製品の説明とか求められて悲惨だったよ。
保証書とか国内でしか使えないから、
説明とか故障時の対応とか面倒だったわ。
あと明らかにブラックなクレジットカードで
購入しようとしてきた2人組のForeignersが居たので断ったら、
We can get money and no damage for us,you know?
「いやいやあかんて」
Hey,they can't understand our good plan so they are crazy!!
とか言われて傷付きました。

>カラテ殿
 流石カラテ殿、シビレル対応にございますな!
 弱肉強食の世である事を解らせる良い機会でござりますね。

投稿: Zex | 2009年5月25日 (月) 20時14分

ワタクシはフリーメイソン鳩山的な友愛で行きておりますので
人種問わずラブアンドピースです。

あとルンペンと喧嘩すると人権団体に因縁付けられたり
家に侵入してガンプラ壊されたりする恐れがあるので
気をつけてください。

あとあの外人のカードのことはワタクシも覚えております。ソニー万歳!

投稿: 宇宙シドニー | 2009年5月26日 (火) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508627/45103243

この記事へのトラックバック一覧です: ガイジンに道を尋ねられる:

« 書くことがないので感想。 | トップページ | 『なまらお茶の間バラエティ! マリモリーン!』 »