« 『オバケのQ太郎』 | トップページ | 部長らしく »

2009年7月30日 (木)

江戸東京博物館

今日は突発的夏季休暇取得症候群だったために
役所に行って新戸籍と住民票をもらいつつ、
両国は「江戸東京博物館」の「発掘された日本列島2009」を見に行く。

この巨大要塞の中に侵入するのは初なので大学生料金でドキドキ進む。
090730a
長いエスカレータを昇りやっとこさついて中に入ると
江戸と東京感満載の博物館で楽しい。

江戸は名前からして海なワケで正体は殆ど埋立地なんで
中世からの歴史からなワケだがそれでも密度が高すぎる。
近世を経て、近代に入り文明開化とデモクラシーを越えれば
大東亜戦争で「ああホントに凄かったんだな空襲」と思ってみれば
他のところをゆっくり見ていた毛唐がほぼ素通りだったのが興味深い。

で、お目当てのイベント「発掘された日本列島2009」は
旧石器時代から近世までの発掘成果物の展示などが行われており090730b
こんなカンジで教科書で習ったことがバンバン塗り替えられていく。
あとは古代フィギュアの埴輪のバリエーションがユカイすぎる。
表と裏に2種類の顔があったり、かわいい鳥だったり、
僕の考えた兜(発掘されるかもしれんが)だったりと。

そうそう近代の遺跡も発掘されることに関して「?」だったけど
おもに天災、関東大震災とかでどっか行っちゃうみたいね、なるぺそ。

そんなこんなで時間がきて追い出されたので
アキバに行くか、お台場ガンダムに行くか迷ったモノの
阿佐ヶ谷のラーメン屋にハンチング帽をを忘れたことを思い出し
取りに戻るというおもしろくなさ。

仕方ないからパールセンター内のブックオフで
『クローズ』18巻以降を探すも置いてなく、
これまた仕方ないから『ナンバMG5』を読みだしてみると
ちょっとおもしろいので流石はチャンピョンのヤンキーマンガだな、と。


まぁ、コレからお家でお仕事しなきゃいけないので
カンペキとは言えないものの満喫したような気がしなくもないので
それはそれでよしとしようじゃなイカ。

|

« 『オバケのQ太郎』 | トップページ | 部長らしく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508627/45786010

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸東京博物館:

« 『オバケのQ太郎』 | トップページ | 部長らしく »