« ふと顔を組み立てる | トップページ | テレビ以外のはなし »

2009年11月29日 (日)

24FG00J-B到着。

8月に3年持たずにぶっ壊れたSONY「KDL-S23A10」に代わりに
デジモノ系サイトで取り上げられてた気がしたakiaの「24FG00J-B」を購入。

手ごろなサイズの24インチのフルHDで
デジタル3波とアナログチューナー付き、
とりあえず直販は送料が高かったので
初めて使うネットショップでドキドキしながら46,000円くらいで購入。

んで、注文から5日くらいで本日到着。
091129a
伝票にバイデザインって書いてあり、起動画面もそんなカンジ。

TN液晶と言うことでハッピーベガより視野角は狭いけど
画面も音も思ってたほど悪くはない。
もっさり感や入力切り替えの面倒くささ、アナログがモノラルなど
ダメなところもあるけど、ちゅか寝室用として満足。

で、コストカットしてるなぁー、って思ったのは
クソカードやケーブル類のカバーが無かったり、
アナログ設定がすげぇめんどうくさかったり、
アンテナをひたすら分配しなきゃいけなかったりするとこかしら。
分配祭に関しては魔法の粉ナノカーボンを塗っておいた。


と、前のテレビが3年持たず、アレだったので、
このテレビは長持ちしてくれるといいなぁ、と祈りつつ、
個人的に結構いい買い物したなぁ感は、それなりで。


【本日到着】

『24FG00J-B』

この記事を読まれに来る方が結構居らしゃるので
その後数箇月使用して感じたマイナス点を追記。

①リモコンの反応がかなり悪い。
②レコーダー等のリモコンにテレビ操作を登録できない(メーカー的に)。
③機動までもっさり。
④色味がやっぱり白い。
※CATVなのでBS/CSデジタルはSTB経由でしか見れません。

以上の点を踏まえてもこの機種は
コストパフォーマンス的に優れてると思います。

|

« ふと顔を組み立てる | トップページ | テレビ以外のはなし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508627/46893834

この記事へのトラックバック一覧です: 24FG00J-B到着。:

« ふと顔を組み立てる | トップページ | テレビ以外のはなし »