« MG 1/100 MS-06R-1A シン・マツナガ専用ザク Ver.2.0 | トップページ | 帰路ポスト »

2009年12月30日 (水)

2009年を振り返る 書籍篇

細木数子のCMソング、「♪ホホホホ細木~」が頭から離れない年末、
今日は2009年買った本を振り返ることにする。

【書籍篇】
マンガを除く、新書、雑誌、大型本など。

■『東京地下迷宮の謎』

NHKスペシャルなどでも取り上げられた東京の地下の本。
室町時代から続く埋め立て工事と、戦前戦後の地下開発など
興味が湧きまくる題材であり、都民は一読すべし。

■『東京都中野区 (日本の特別地域7) 』

元・中野区民、現・杉並区民として購入。
ちゅか勤務先が中野区なワケで1日の1/2を中野区で過ごしている。
この本を参考に花見がてら中野区を縦に歩いてみたら楽しかった。

■『貧民の帝都』

江戸から続く東京の暗部を扱う新書。
偏見もあるのだが、10年ちょい前に都内を歩いて感じた、
なんとなく雰囲気が悪いところが結構該当地区だった。

■『高架下建築』

コレはね、個人的に水門と並ぶ昔からの萌えポイントなんだわ。
会社で高架下散策ビデオの企画出してボツったけどな。

■『地図だけが知っている日本100年の変貌』

新幹線の中で読んだからかもしれないが盛り上がった。
治水以外に、鉄道建設と軍関係…ニアイコールだが、
近代化の波による地形の変化は熱い。

■『日本鉄道旅行地図帳〈歴史編成〉』

戦中の満州と樺太の路線図が浪漫すぎる。
近代史を社会の授業で教える際には必携だわ。
塾講や教育実習の時にあったら使ってたね。

■『関東古墳散歩―エリア別徹底ガイド』

ライバル。
古墳マンガを描く身として非常に参考になった。
…クルマ使わなきゃダメかなぁ。。。

■『週刊ダイヤモンド2009/9/12』

特集の「新宗教 巨大ビジネスの全貌」が必読。
選挙も経済も宗教から読み解けば納得!
ココでは書けない経験もありつつ新宗教の影響力はヤバイ。


■『石垣純哉 仕事集~ROBOの石~』

好きなメカデザイナー石垣純哉氏の仕事集。
MSで例えるとジムカスタムのような仕事っぷりが楽しめる。
書き下ろしキャノンイルフートは失禁モノ!

■『グレートメカニックDX 10』

ジム系MS特集。
ジム顔大活躍なユニコーンには期待している!


■『カラー版 超合金の男 -村上克司伝-』

アレもコレも持っていた思い出玩具に携わっていたワケで
Vガンダムのバイク戦艦のエピソードとかひっくるめて
文献上の良い評判も悪い評判も、どちらもアタシにとってはプラス。

■『いんちきおもちゃ大図鑑―中国・香港・台湾・韓国のアヤシイ玩具』

我に帰るとゴミなんだが、ついつい買っちゃうのがパチ。
次に海外旅行に行く時の参考にさせていただく。

■『決定版! 80年代おもちゃ大全』

毎年定期的に出ているような気がするが、
この本はちょい傾向が異なりクラスのひねくれ者に
焦点を当てられて組まれている部分があり気に入った。


☆どうでもいい総括
前半、実はヤンキー文化の研究に走ったモノのブームが短かった。
安定して気になったのが地理。テレビでも取り上げられることが増え、
歴史とイデオロギーを内包している地図の面白さに気付いたのが今年。
理系本も定期的に買うのだが基本第2分野なんでやっぱり文系志向。

|

« MG 1/100 MS-06R-1A シン・マツナガ専用ザク Ver.2.0 | トップページ | 帰路ポスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508627/47149303

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年を振り返る 書籍篇:

» ユニコーン DVD [マニアから素人まで 今日のアニメニュース速報]
★ガンダム ユニコーン?★ ガンダムOOが大好きな女子中学生です♪ 近所のガンプラ屋.... ★ガンダム ユニコーン?★ ガンダムOOが大好きな女子中学生です♪ 近所のガンプラ屋さんにたまに行くんですがこの間、ユニコーンと言うガンダムがショーウィンドーに飾ってあるのを見かけました。ユニコーンと言うガンダムは、何に出てくるガンダムですか? あの色や形に心を奪われてしまって、すごく気になります。 私が見た機体はサーベルの様なものを持っていましたが、他にも武器があるんですか? いつの時期のガンダムか分か... [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 09時01分

« MG 1/100 MS-06R-1A シン・マツナガ専用ザク Ver.2.0 | トップページ | 帰路ポスト »