« マシンと会った日 | トップページ | 本日作ったのは… »

2010年1月10日 (日)

ウッソの戦い

「MG Vガンダム」続き。100110c
やはり脚フェチとしてマチス・ワーカー戦法愛好家として
「ボトム・リム」から作るのが常識と言うことだ。
100110e
組んでみての感想だが腰の部分以外、
HG(放映当時の1/100)と気持ち変化が無いような気もする。

変形させてみたが、ビームライフルを脛につけるハードポイントがなく、
あまつさえ1丁しかついてないので劇中の姿を再現できないと言う仕様。
100110d
とりあえず非常に疲れたので今日はココで終了。
来週も見てください。

|

« マシンと会った日 | トップページ | 本日作ったのは… »

コメント

 いやあ、疲れるキットだよ、これは。コアファイターをはじめとして「×2」製作が多くて滅入る。俺は勢いで4時間くらいかけて一気に作ったが、バンダイの人に言わせると「今回は飛行機を2機買ったと思って下さい(トップファイターとボトムファイター)」といっていたので貴公のような組み方が正しいのやも知れぬ。
股関節とコアファイターの翼は本当にポロポロとれるので要注意。

 シール+色づけも同時進行ですか。ツノを金色にするのはどうかと思いますが…まあ思い入れの強い機体でしょうから楽しんで作って下さい!

投稿: カラテ | 2010年1月11日 (月) 23時24分

カサレリア。

コアファイターだがヘキサはマスク部分の
「ヘ」を消すという俺ルールがあるので
パテ埋めで止まっている。

アンテナと胸ダクトのゴールドはマスト。

付属のドライデカールは、
なんだか気に入らないので貼ってない。
劇中で数カット出てきたパーソナルマークも
入ってないしな、Ver.Kaには困った。

いや、出ただけでありがたいワケで贅沢は敵だ。

投稿: 宇宙シドミソ | 2010年1月12日 (火) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508627/47256750

この記事へのトラックバック一覧です: ウッソの戦い:

« マシンと会った日 | トップページ | 本日作ったのは… »