« 年末年始 | トップページ | 残りの25%を考える »

2010年9月30日 (木)

トランスフォーマー 星間帝王ユニクロン 2010エディション

2010年じゃないと出ないG1的な「ユニクロン」が
タカラトミーの通販専売商品として発売するのであれば
買うしかないじゃない、\10,500だし。

で、昨日受け取れなくガッカリしてたところ
先に帰ってた嫁からデカイ箱が来たとの連絡を受ければ
ソッコー会社を後にするブラーっぷり。
100930b
ベースは5年くらい前に出たユニクロンの仕様変更(ギャラクシーなんとか?)。
圧倒的にクールなパッケージにドキドキしながら開封すれば
拘束具だらけの星間帝王を解放するのに四苦八苦。

で、トランスフォーマーコグを無事設置出来たので遊んでみる。
100930e
『ザ・ムービー』のDVDとか持たせてみる。
大きさはこの写真から察して頂きたい。

惑星にトランスフォームさせてみる。
100930d
パーツが硬いのとウイングが左右逆についていたりしたことで
トランスフォームに四苦八苦。指が痛くなる、むむむ。

ま、それでも角をいじればパクパク出来たり、3連ミサイルを発射したりと
子供にとっては重すぎると思うがなかなか遊べる。
100930a
可動範囲は↑の通り広く、他にもギミックとして、目や右手が光ったり、
100930c
ビッグオーの最終必殺技みたいなミサイルを発射したりと
巨大な玩具としてのツボは抑えている。

だがしかし、硬いのと重いのとでプチ疲労困憊で
メトロフレックスと並べたり、缶コーヒーフィギュアと並べたり、
そう言った派生的なブンドドは出来なかったのはスンマセン。

と言ったカンジで、別ページにもうちっと写真のっけて見たのでヨロ。

|

« 年末年始 | トップページ | 残りの25%を考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508627/49609414

この記事へのトラックバック一覧です: トランスフォーマー 星間帝王ユニクロン 2010エディション:

« 年末年始 | トップページ | 残りの25%を考える »