« もうね、ビックリよ | トップページ | プチナショナリズム »

2012年9月12日 (水)

足りなんだ。

いやいやトホホ、ワイ、ニート期間とか
自分探しとか足りなかったんじゃね?
もう毎日すげーモヤモヤ。
なんなの、バカなの?

|

« もうね、ビックリよ | トップページ | プチナショナリズム »

コメント

いやーその気持ちすごく分かります。自分のことみたいです。
そういうときは自分を責め過ぎないほうがいいですよ。

過去の決断があって、現在があるのだから、現在を新たな
決断で塗り替えてしまえばいいと思います。堅苦しいけど
学問も選択肢の一つかと。

とはいえ、そんな簡単に出来ることじゃないから苦しいんですよね。自分も苦しいです。

そんな気分のとき、人に諭されたものですが、深刻度によっては
あまり効き目がないもんです。

好き好きですが、自分はそんなとき"it's a long road"です。

http://www.youtube.com/watch?v=-wjMilEXPJE

http://www.geocities.jp/tcnty566/its.htm

切ない気分をさらに切なくして、"Zen"に這入ります。
痛みも苦しみも、あらゆるものが虚無だという境地に

…達することが出来たら、沙羅双樹の下で眠ります。
違うかsweat02

投稿: ショルダー野郎 | 2012年9月14日 (金) 19時15分

この歳でモシャモシャすることじゃないんでしょーけどね、
なんかね、コレジャナイ感が…
1年後には、そんなコト言ったっけブヒャヒャを
目指して生きるヒント。

投稿: うちゅう | 2012年9月14日 (金) 21時32分

千人いりゃ、千個の脳ミソがあるわけで、感じ方はいろいろですな。

自分なりの考えというか趣味趣向というか、だったんですが、なんだか的外れだったかなsweat02

それにしても、モヤモヤに歳は関係ないですよsign01
公的機関に嘱託で勤めてる60代の知人が言っておりました。
「歳は関係ないですよ、ショルダー野郎さん。
この歳になっても思い悩み、答えが出せず絶えず苦しんでるんですから。
自分自身の考え・経験を若い人たちに少しでもプラスに還元出来たら、
というのが、自分への慰めと言ったところですかね。」


「時の過ぎゆくままに」任せましょう。
そうやって、忘れるのがベストですよ。
「忘却のレテ河」でもありゃ、人生ラクなんですけどねぇ・・・。

宇宙氏、読書好きそうだから、親鸞マニアの五木寛之著
「大河の一滴」でも読んで一息ついて下さいbook

投稿: ショルダー野郎 | 2012年9月15日 (土) 01時38分

もうちっと、こう夢とか目標とか
そう言った基本的なモンがね、かけすぎてて
我ながら惰性すぎる中での不平不満なので
こう言った場所で吐露っと書いて見つつ
自己満足創作活動でもして安寧を保ちます。

ヒロユキは、昔何故か深夜ラジオを聞いてました。
ちょい古いエッセイしか読んだことないすけどね。

投稿: うちゅう | 2012年9月16日 (日) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508627/55649904

この記事へのトラックバック一覧です: 足りなんだ。:

« もうね、ビックリよ | トップページ | プチナショナリズム »