旅行・地域

2017年3月19日 (日)

大群馬行軍<1>

連休なんで気合いで群馬に行くよ。
朝7時に起きて、8時30分頃に家出て、目的地着が10時45分!!

倉賀野駅に到着したら、まずはバス停を確認しつつ、レンタルサイクル。
170319a
出口的に倉賀野古墳群を目指すことに。

①漆山古墳
170319b
外から石室が見れるよ。

②烏川 佐野の渡し
170319c
利根川の支流のひとつ。
そこそこ突風の中の木造橋にドキドキ。並走するローカル線が良い。

③浅間山古墳
170319d
170メートルの古墳。関東第3位のデカさ…関西と比べてもデカい。

④大鶴巻古墳&小鶴巻古墳
170319e
100メートル強の古墳。こけて出血。

休む間も無く強行軍は続く…予定の半分も終わっていない。
そこで高崎駅以北は諦めることに。

群馬県立歴史博物館
170319f

新しくてキレイな博物館。日本のポンペイこと榛名山噴火特集。
古代では東国最強なグンマーだから、そりゃあコーナーデカいよな。
あと武将系新田、真田、上杉…で、富岡製糸場。

⑥綿貫古墳群(綿貫観音山古墳)
170319g
胡散臭いカンジに整備された古墳。

向かい風の中、チャリで駅に戻れば16時近く…
足もパンパンだし、こりゃあ帰るしかない。
高崎に向かうべく乗った2両編成の八高線にビビる。
え?湘南新宿ライナー、1時間に1本!?
トイレにダッシュで行って電車に飛び乗る系男子。

嗚呼、もう1度行かなきゃならないな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

登呂遺跡に行ってみる

朝起きて三島から静岡に東海道線でドーン。
140126a
って遠いな、思ってる以上に遠いな。
鈍行で1時間以上かかるのか…

登呂遺跡にはバスで10分くらい。
140126d
先に吉野ヶ里遺跡に行っちゃってるので規模感には、うーんだけど、
140126b
昭和18年に軍需工場予定地から発掘されて、
戦中戦後と調査されてったっちゅういきさつは
140126c
意義のある遺跡と言うのは資料館で解説を見てよーくわかった。
140126e
ゆるキャラ「トロベー」氏。

飛び地を観た後、またバスで静岡駅に戻って、
これまたB級グルメの「静岡おでん」を食べることにする。
140126f
青ノリ+かつおぶしと甘めな味噌で食す。もちろん美味しかった。

そして城方面に行こうと思ったけど止めて南口の「静岡ホビースクエア」に。
140126g
模型都市静岡らしく5メーカー合同のショウルーム。
模型の歴史も載っているわけだが、ここでも登呂遺跡w
140126h

中はキレイに作られた完成品やプロもデラーの作品、ミニ四駆のコースなど。
140126i
140126j
品ぞろえの良い定価売りの物販もあったのでタミヤグッズを数点購入。

そして富士山を観たかったので早めに静岡を起ち
新幹線から眺めて、サザエさんまでにはおウチに着いたとさ。

ってことで、今回の旅行の詳細まとめは、コチラのページでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月25日 (土)

静岡県三島市に降り立つ

月曜日休みなのでちょい遠出をすることにしたのはお伝えした通り。

朝起きて、新宿から小田急線で小田原に行き、東海道線で熱海、
利用者に優しくない乗り継ぎで三島駅に降り立つ。
140125a
先ずは三島大社に赴くべく、伊豆箱根鉄道に乗る。
三島田町駅…、わ、富士山近っ!!
140125b
源氏推しの街を歩き、10分程度で三嶋大社に到着。
140125c
程良く参拝した後に再び三島駅に。
ちなみに歩いて15分くらい。

三島在住のライス酷務長官と合流してみる。
地元にそんなスポットがあるのなんて知らんと言う氏とともに
向山古墳公園に。出来たの去年とかっぽてキレイ。
140125e
とりあえず駿河湾と富士山が見渡せる場所にある、なるぺそ。
140125d

近所にあるというこの古墳群と関係ありそうな
剣刀石床別命(つるぎたちいわとこわけのみこと)神社に行く。
140125f
境内に土俵があった。延喜式に出てくる神社らしい。

さらにちょい歩いて団地内にある夏梅木古墳公園に歩いて15分。
140125g
石室が覗け、となりに源平入道墓。勿論富士山が見える。

そしてB級グルメ王国静岡県でも
有名な「三島コロッケ」を使用したパンを購入し
140125i
ライス氏のオススメ「柿田川湧水公園」に行ってみる。
140125h
富士山からきた湧水がボコボコと超キレイ。富士山麓に鸚鵡鳴く。

そして地元的な寿司やで深海魚や駿河湾の幸を堪能し、一杯飲んで解散。
食べ過ぎてお腹を急降下となってしまって、ズコー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

名古屋市内を観光

起きる。駅まで地下鉄2駅くらい歩く。
名古屋と言えば朝食。コメダ珈琲店に行く。ドカ盛り。

お腹いっぱいのまま、古事記にも出てくる熱田神宮に向かうべく名鉄に乗る。
個人的に名鉄のデザインは好きになれない。
131013a
神宮前駅…の駅前に風俗店&シャッター街。
131013b

道路を渡って、境内に入れば…
131013d
七五三、結婚式、参拝客と昨日ほどではないけど混んでる混んでる。
131013c
まぁ信長になった気分で…。
131013e
んで、参拝して境内とグルっと回って、ご朱印貰って、
今日もアッサリにガッカリして…上知我麻神社へ。
131013f
摂末社は程々に空いている。まぁ此方のご朱印もスタンプだったけど。

さて、歴史のある神社と言えば古墳、尾張国造的な古墳を見に行くべく
131013g
野球場を完備した熱田神宮公園へ。

東海地方最大の前方後円墳「断夫山古墳」、151メートル。
131013h
この公園、ノラネコ多すぎ。
131013i

ついでにもひとつ歩いてちょい先の白鳥古墳にも。
131013j
烏がいっぱい、寺の裏。


さて、この時点でやることが無くなったので、名古屋城に行くコトにしてみる。
131013k

チケット買うとこからして行列に辟易。
131013l
…米帝に焼かれた所為で哀れコンクリートキャッスルながらも
131013m
工事現場を見学できるのは楽しい。
131013n
並んで並んで天守閣へ…ンマー観光地。
131013o
しかし清正好きすぎだね、この城。


夕飯食べようと思ったら何処行っても1時間待ち、
F1戻り客も加わってダメダコリャ、新幹線乗ってお帰りよ。
おつカレチャン。

そうそうホームでキャーキャー言われて、
ウチらの前に座ったミュージシャン、結局誰だったんすかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

お伊勢参り2013

仕方なかったんや、このタイミングでしか行けなかったんや…
と言うことでバカみたいにこみまくるコトが予想できた伊勢神宮へ。

まずは外宮へ向かうべく伊勢市駅へ向かう。
名古屋で降りる、伊勢神宮に行くための特急全滅、
近鉄の急行でドンドコ行くしかない。
F1と津のまつりと被ったことで混在3倍に。

6:30頃に家を出て、11:30過ぎ頃に伊勢市駅に到着。
131012a
アホみたいに混んでいる。電車の本数が少ないので乗り降りは固まる。

徒歩10分、キレイに整備された参道を歩いて外宮に向かう。
テクテク歩いてお参りしようとすれば…15-20分待ち。
131012b
太宰府だってお参りするまで10分以上かかったしね。
131012c
まぁ仕方ないよね、式年遷宮だし、報道通りだよね。
一通り境内をグルりして、
これまた並んで貰ったご朱印のアッサリ加減に軽くショックを受け
参道の店で飲み食いで豊受大御神。
このるるぶ感は観光って感じでキライでは無い。


さて内宮に向かおうと思い外宮鳥居前のバス停に行けば
バス待ちで30分と言われ、トホホズコーも
伊勢市駅に戻って見れば、ココにもバス停、20分待って乗れる勝ち組っぷり。

20分くらいバスに揺られ、着けばアングリ、内宮大混雑。
131012d
進まない参道を進むよ。ンン?なんだこの行列????
131012e_2
参拝45分待ちじゃないすかー。
お家に帰って調べたら、5年前に来た時は
1時間待ちだったんで前よりマシでございました。

勿論、摂社末社も行列、
131012f_2
ご朱印も行列、此方もあまりにもアッサリなスタンプっぷりにガッカリ…
ああもう観光的に門前町を散策。
131012g
松阪牛串焼き800円とか、忍者サイダーとかそう言うのにお金を落とす。

帰りはJRで帰ろうと思い再び伊勢市駅へ。
観光感が半端なかったなぁという感想。
131012h
どうにか座れるも、F1客が途中から乗車し混みこみ。

名古屋市内をプチ散策してテレビ見ながら寝る。
131012i
そうそうこの日見たニュースで、
参拝客トータル1000万人超えっちゅうのを見る。
素晴らしいタイミングでありました。ええじゃないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月30日 (日)

山の辺の道 その4

山の辺の道、最終回は纒向遺跡。
纏向古墳群~箸墓古墳~大神神社

■纒向古墳群
1347
⇒今回のサブ目的、古墳バーっと見た。

■箸墓古墳
120930a
⇒まぁね、もう3回来たよ。

■大神神社
1358
⇒朱印帳、書いてもらうとこが、もう立派すぎてありがたみゼロ。


なお、桜井駅のスーパーでプリキュア発見。
120930b
ブロードウェイだと若干プレミアがついて売られたりしてるけど定価OK。
今思えばオレンジも確保しておくべきだったな。

以上、今回の45km掲載終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

山の辺の道 その3

さて今日の更新分は、柳本古墳群
日本最大級の古墳が2基、4世紀乙。

■崇神天皇陵
120926a
⇒恐らく実在するだろうと言われてる初代天皇の古墳と言われてる。

■景行天皇陵
120926b
⇒第12代天皇、ちゅかヤマトタケルの親父な。

■珠城山古墳
120926c
⇒2001年、カラテセンセイと来て以来、
桜井界隈に来ると来て昇って撮ってしまうお稲荷さん。
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

山の辺の道 その1

とりあえず山の辺の道のお写真、
天理駅~石上神宮~杣之内(そまのうち)古墳群 分を更新。
1304
無駄にデカくユカイな天理教本部、
1308
石上神宮、
1313
西山古墳…等々。続きはまた後日、よろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

山の辺珍走団、三度…

2001年のカラテセンセイ、2006年の奥さんに続き
ついぞひとりで山の辺の道をチャリで走る。
120916a
GPSロガーによると約45kmのチャリンコ蛇行運転。

炎天下の奈良盆地、気温表示は32℃ながら
雨が降ってはあがるを数回繰り返し体感温度がヤバい。

途中、熱中症一歩手前状態になりながらも
水分の無理くり補給と冷房付施設でのバタンで
どうにか運ばれずに済んだモノの、
頭痛と吐き気と過呼吸気味なカンジで
ゆっくり見学できず駆け抜けるのみ。

30代も半ばにさし迫れば体力の低下は言うまでもなく
気合と根性で0915~1645の地獄行脚を終え、
大阪に戻り、そのまま東京に帰る。
…なんか大阪っぽいコトを殆どせずに終わった。


あとはこないだの九州古墳旅行からなにも反省していない
体力の過信については本当に反省して行程の調整を行い
計画の60%くらいに抑えるコトとしよう、マジでヤバい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

墨田川周辺をブラり

やっとこさ「発掘された日本列島2012」を見に行く。
120721a
今年は小ぶりだったよ…ちゅか被災地の方が忙しかったようで。
移転地候補の高台の多くに古代から中世まで遺跡がどっちゃりらしく、
そっちに回されたり、修復したり大変そうな。

ちょっと時間がアレだったので隅田川沿いをちょい歩いてみることにした。
120721b
しばらく川を覗いてみて、潮臭さを感じつつ船を見る。120721c
屋形船、いいよなぁ、のろう今度。
120721d
このデザインはねーな、と思いながら。

飽きたので歩くことにする。
120721e
橋の下の鉄骨はヤバい。
スカスカでも支えていると言うカンジと並ぶリベットの美しさ、
コレはなかなか捨てがたく楽しい。

電車ゾーンから外れるとメンドイので川の分岐点で左折。
ちょいちょい歩いてたら史跡だらけでおもしろい。
120721f
忠臣蔵だけになるので思い入れは薄くなるが、この橋を進んでみる。
120721g
京葉道路?と首都高と水門と、こう言うのもシビれる。

疲れたので駅に向かい、おフランスバーガーを食し、
時間が来たのでレッツ新宿、『図書館戦争』の映画についてく。
こっぱずかしいけど、悪くは無かったと。
プロダクションアイジーの、どこか『パトレイバー』の影を
追っかけてる感は否めなかったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)